Notice: Undefined index: query in /home/giftive/giftive.jp/public_html/wp-content/plugins/coldbox-addon/inc/amp.php on line 554

一人暮らしを始める友人に贈る家電(オーブントースター編)

最終更新日

 この春、進学や就職、転職や転勤で一人暮らしを始めるご友人がいる方も多いのではないでしょうか。

 新しい生活は、楽しみもあり不安もあり。たくさん考えなくてはならないことがある中で、一人暮らしの準備を進めなければなりません。

 そこで、先回りして生活必需品をプレゼントすれば、少しでも気持ちを軽くしてもらえるかもしれません。生活の中で使うものであれば、毎日たくさん使ってもらえますし、少しいい品だと自分ではなかなか手が出ないので喜んでもらえますよ!

 今回はトーストはもちろん、お餅を焼いたり、グラタンなどの料理にも使えるオーブントースターの中から、おすすめのものをご紹介します。

象印 オーブントースター『こんがり倶楽部』

参考:象印マホービン公式HP
楽天

 2019年9月に発売した新製品では、共働き世帯を中心に高まっている「中食」ニーズに合わせ、揚げ物などの惣菜を揚げたてに近い食感に再現する象印独自の機能を搭載したオーブントースターとなっています。

 仕事で忙しい一人暮らしにもぴったりな機能ですよね。

 高温の上下ヒーターを交互にスイッチさせ、惣菜表面の焦げつきや温度ムラを少なくすることで、揚げ物をサクッと揚げたてのような食感とともに効率的に温め直すことができます。

 約1万枚の食パンを検証した、従来品でも大好評だった「サクふわトースト」機能も搭載されており、外はサクっと中はふわっと焼けたおいしいトーストを手軽に食べることができます。

 トーストコースには冷凍パン機能もついていて、食パンなど一人ではなかなか食べきれず冷凍することの多い一人暮らしには嬉しいですね。

 また扉が簡単に取り外せるため、中の掃除がしやすく衛生面でも安心です。

パナソニック コンパクトオーブン

参考:パナソニック公式HP
楽天

 名前の通り、一人暮らしにぴったりなコンパクトな設計のオーブントースターです。

 遠赤外線ヒーターで外をこんがり、近赤外線ヒーターで中をあたためる「遠近赤外線ダブル加熱」により、火力を調節しながら焼き上げる仕組みを採用しています。

 トーストやピザ、焼き芋などのワンタッチで火加減と時間をコントロールする7つの「オートキー」を採用した直観的な操作性が魅力です。

 トーストには、食パンの厚みに合わせて焼き上げる「薄切/厚切コース」が用意されており、薄切りでも厚切りでもサクっとふんわり仕上がります。

 またトーストに加え、冷凍保存のクロワッサンのあたためや、冷凍ピザの焼き上げには「冷凍キー」の機能もついており、ムラなくふっくら焼き上がりますよ。

 120度~260度まで8段階の温度調節が可能なオーブン機能もついているので、グラタンやグリル調理も余熱不要で簡単スピーディにできるもの嬉しいですね。

アラジン グラファイト グリル&トースター

参考:アラジン・ダイレクト・ショップ

 一人暮らしであれば2枚焼きのタイプで十分だとは思うのですが、あえてほかの調理にも使える4枚焼きタイプをご紹介します。

 こちらのトースターは、わずか0.2秒という発熱の早さをほこる「遠赤グラファイト」を採用し、庫内温度をいっきに高めることで高温&短時間でおいしいトーストが焼き上がります。短時間で焼き上がるので、忙しい朝にもピッタリです。

 何よりおすすめしたいポイントは、専用グリルパンが付属しており、グリル調理はもちろん、なんと煮物や蒸し物、炊飯、揚げ物もできるという点なんです!

 4枚焼きだと一人暮らしには大きめに感じるかもしれませんが、炊飯ができるということは、炊飯ジャーを置かなくてもいいので逆にスペースを有効活用できますよ。

 一人の食事の為にあれこれ調理器具を揃えることを考えると、これ一つでいろいろな調理ができるので、コスパにもかなり優れていると言えるでしょう。

バルミューダ バルミューダ ザ トースター

参考:バルミューダオンラインストア

 高級トースターといえば、バルミューダですよね。

 トーストを科学の目線で徹底的に追及した本製品では、独自のスチームテクノロジーと細やかな温度制御で、誰でも簡単に驚くほどおいしいトーストが作れることを謳っています。

 焼くときに給水口に水を入れると、庫内にスチームが充満する仕組みとなっており、それによって外はさっくり、中はふんわりな極上のトーストが焼き上がります。

 パンに合わせてトーストモード、チーズトーストモード、フランスパンモード、クロワッサンモードの4つのモードが用意されており、パンにこだわって焼きたい方にはぴったりです。

 また、クラシックモードでは170度・200度・230度の温度を設定でき、パン以外にもお持ちやグラタン、お菓子作りなどの調理もできます。

いかがでしたか?

 最近のトースターは多機能で見た目もおしゃれなものが多くて迷ってしまいますね。

 筆者は、一日の始まりにサクっと焼けたおいしいトーストと熱いコーヒーがあると、なんだか幸せな気持ちになります。なかなかゆっくりと味わう時間はない日々ですが、朝ごはんを食べると心身ともに元気になれる気がするんですよね。

 忙しい一人暮らしでも、朝ごはんをしっかり食べて毎日がんばって欲しい…そんなご友人を応援する気持ちをこめて、オーブントースターを贈ってみてくださいね。

chiz

シェアする