Notice: Undefined index: query in /home/giftive/giftive.jp/public_html/wp-content/plugins/coldbox-addon/inc/amp.php on line 554

女友達や女性の上司に贈るバレンタインチョコ

最終更新日

いまやバレンタインは男性だけに贈るものではなくなってきましたね。友チョコやお世話になった周りの女性にも日頃の感謝をちょっとした形にしてお返しできる機会でもあります。

今まで男性向けのバレンタインチョコをご紹介していきましたが、今回は「女ともだちや女性の上司へ贈るバレンタインチョコ」をご紹介したいと思います。

LADUREE(ラデュレ)

〈参照〉LADUREE公式サイトより

「女性が喜ぶチョコレート」となると、まずはずせないのはLADUREEののチョコレート。LADUREEのTablettes Camée Rose(タブレット・キャメ・ローズ)は、侯爵夫人の横顔が描かれたローズが香るホワイトチョコレートのカメオ。
そのまま食べるもよし、ホットミルクに溶かしてショコラショーとしても飲むことができますので、冬のティータイムにぴったり。

お菓子もコスメでも人気なLADUREEは、チョコレートのデザインが可愛いのはもちろんのことパッケージも女の子らしさ満載で、手にするだけでテンションがあがります。

DEL REY(デルレイ)

〈参照〉DEL REY公式サイトより

デルレイは、プラリネに代表されるベルギーチョコレートの伝統を守りながら
“ひとくちで大きな感動を” をテーマに、絶え間ない技術改良を手がけ、想像力にあふれた創造性を表現し続けているチョコレート。

デルレイのダイヤモンドBOXは上段左からピンクダイヤモンドミルク、レッドダイヤモンドダーク、パープルダイヤモンドダーク、グリーンダイヤモンドミルク、ホワイトダイヤモンドダーク、オレンジダイヤモンドミルクとそれぞれ味が異なり、毎回どんな味がするのか楽しみがあります。ダイヤモンドのキラキラしたモチーフは乙女心をくすぐります。

PIERRE MARCOLINI(ピエールマルコリーニ)

〈参照〉PIERRE MARCOLINI公式サイトより

高級チョコブランドのPIERRE MARCOLINI(ピエールマルコリーニ)からは、バレンタイン セレクションをご紹介。

マルコリーニが奏でるカカオの世界を気軽に楽しめるアソートメント。
すっきりとした白の箱に小さなハートを並べた可愛らしいパッケージはこの時期限定です。
代表的な「ピエール マルコリーニ グラン クリュ」をはじめ、赤く美しい一粒「クール フランボワーズ」、キャラメルソースが入った「エスカルゴ」などを詰め合わせたギフトは食べるのがもったいなくなってしまう美しさ。

自分では買わない高級チョコレートはもらったら嬉しいものの一つです。

MESSAGE de ROSE(メサージュ・ド・ローズ)

〈参照〉MESSAGE de ROSE公式サイトより

バラの形のチョコレートで有名なMESSAGE de ROSEの「ペタル」は、花びら型のショコラ10枚で、大輪の薔薇の花を咲かせています。

濃厚なホワイトチョコレートにラズベリーチョコレートの酸味を組みあわせ、上品な味わい。マーブルの模様が美しく、女性の心をときめかせます。
1枚1枚の花びらの繊細さにこだわり、口どけに徹底的にこだわったショコラはすべてアトリエで作られているとか。ぜひ一度は味わってみたいチョコレートです!

Lindt(リンツ)

〈参照〉Lindt 公式サイトより

スイスのプレミアムチョコレートブランド「Lindt リンツ」からは、メートルショコラティエ セレクション 7種7個入り(ピンク)をご紹介。

ぱっと目を引くピンクのリボンをかけたアッシュピンクのボックスに、ハート型のオレンジのダークチョコレートのプラリネと、パッションフルーツのプラリネを中心にフレーバーのバランスよく詰めたボックス。
箱にたっぷりと詰まったチョコレートは食べ比べもできて食べごたえもばっちり。Lindtというとキャンディー型のリンドールをよく目にしますが、こちらのチョコレートボックスもとっても美味しそうです。

Peter Beier(ピーター・バイヤー)

〈参照〉大丸松坂屋公式サイトより

デンマークで誕生した「Peter Beier」(ピーター・バイヤー)は、バレンタインに大手百貨店のイベントやオンラインショップに登場するチョコレートブランドで日本ではなかなか手に入れづらい、レア度高めなスイーツ。

「農園からテーブルへ」のコンセプトを実現するために、自社農園で栽培を行い、新鮮なカカオや果物を使用してチョコレートを製作しています。

今年も大手百貨店から「ハートコレクション」が登場しています。「ハートコレクション」の中には、「ルビーカカオ」も入っていますね!

「ルビーカカオ」はミルクチョコレート、ダークチョコレート、ホワイトチョコレートに次ぐ第4のチョコレートと言われており、「ルビーカカオ」というピンク色のカカオ豆を使用したチョコレートで、このピンク色もカカオ豆自身の天然色なのです。ストロベリーチョコレートのような見た目ですがその味はというと、通常のカカオ豆にはないフルーティで甘酸っぱいフレーバーだそうです。なかなか食べる機会がないので、今一番食べて見たいチョコレートです。

最後に

今回は「女友達や女性の上司へ贈るバレンタインチョコ」をご紹介しました。

いくつになっても宝石のように繊細できれいでキラキラとしたお菓子にはテンションが上がるものですね。なかなか伝えられない日頃の感謝の気持ちをぜひチョコレートに込めて贈ってみてください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Yuki

シェアする