Notice: Undefined index: query in /home/giftive/giftive.jp/public_html/wp-content/plugins/coldbox-addon/inc/amp.php on line 554

お絵かきデビューに!1歳の赤ちゃんへ贈りたいクレヨン

最終更新日

友人の子どもが1歳を迎えるので、なにかプレゼントしたいと思い、何がほしいか聞いたところ「クレヨンがいい!」とのことでした。

私も娘が1歳になるときにママ友からクレヨンをプレゼントしてもらってとっても嬉しかったので、これからお絵かきデビューする1歳前後の赤ちゃんにとってクレヨンのプレゼントはピッタリだなと思います。

今回は、「お絵かきデビューに!1歳の赤ちゃんへ贈りたいクレヨン」をご紹介したいと思います。

シュトックマー みつろうブロッククレヨン

〈参照〉シュトックマー公式サイトより

シュトックマーの創業者ハンス・シュトックマーは、ニュージーランドでみつばちを飼い、夏にははちみつ、冬にはキャンドルを作って暮らしていました。
故郷ドイツでシュタイナ-学校の先生をしていたハンスの兄弟のファルムセンは、芸術の授業で使う、新しいクレヨンを作ることができないだろうかとハンスに相談したことから、みつばちの巣から採れるみつろうを使って今までなかったみつろうのいい香りの新しいクレヨン作らました。
その名の通り「蜜ろう」でできており、ミツバチの巣を精製してできたもの。ボツリヌス菌は含まれず、赤ちゃんが口にしてしまっても無害です。

〈参照〉シュトックマー公式サイトより

シュトックマーのブロッククレヨンは、食品基準をクリアしているので、安全に使えるのはもちろんのこと、色通しを重ねても汚くならず、きれいな中間色が楽しめます。とても発色が良いので描きたい意欲をぐんぐんと刺激してくれますよ!イチオシのクレヨンです。

ベビーコロールクレヨン BabyColor

〈参照〉HAZUKICOMPANY公式サイトより

子どもの使いやすさと安全性を最優先に考えられたデザインが長年愛され続けているベビーコロールのクレヨン。

お子様の感性を育てるのにとても重要な“色”で遊ぶという瞬間。豊かな感性を育てるために、安心、安全で、使いやすいものを・・・ 発売開始以来20年以上も愛され続けてきたロングセラーのベビーコロール。クレヨンに負けないくらいおしゃれでかわいいパッケージデザインと、ベビーコロールブランドタグを備えてリニューアルデビュー!持ち手付きのソフトケースで、かたづけやすく、持ち運びにも便利なパッケージを浅野デザイン研究所が制作。クレヨンのカラーと顔がプリントしてあり、おかたづけも楽しくなっちゃいます。

〈参照〉HAZUKICOMPANY公式サイトより

このとってもかわいらしい形をした「Baby color」。ただカワイイだけじゃないんです。持ち手が丸いので 、まだペンを持てないお子様でも、しっかり握って線を引いたり、色を塗ったりできるよう考えられてデザインされています。

また、小さなお子様は力の入れ加減が難しいことをふまえ、お子様が強く握っても、多少乱暴に扱っても大丈夫。そう簡単には折れません。 これなら今までのクレヨンのように、「箱の中でバラバラ・・・」なんてこともないですよね!

「Baby color」の中は空洞になっていますので、つみきのように積み重ね遊びで楽しむこともできます。形状が円すいの形をしているため、机の上で転がりにくく、先端を軸にくるりと元に戻ってくるので、床に落ちて割れたり無くしたりすることも少なくてすみます。
また、「Baby color」は、手や服が汚れにくく、お子様の衣服についても洗濯でバッチリ落とせますよ!

お使いになるお子様のことをとことん考え抜いた、「Baby color」は、科学的に安全な材料を選び抜いて使用しているので、お子様があやまって舐めてしまっても大丈夫。 「Baby color」は厳しい検査で信頼されているAPマーク(無害マーク)を所得しています。

くれぴつ

〈参照〉くれぴつ公式サイトより

「くれぴつ」とは、「安心安全の日本製」「口に入れても大丈夫」「小さい手でも握りやすい」「手が汚れない」「消毒ができる」そんなママの理想がギュッとつまった六角形のかわいらしい新感覚クレヨン。

太めの六角形は小さな手でもしっかりと握れる太さと長さ。鉛筆描きの練習にもピッタリです。手に付きづらい素材で汚れず、巻紙がなくツルッとした質感。ベタベタしたり色移りすることもなく手も袖も汚れません。

万が一なめてしまっても大丈夫!安心安全の日本製で厳しい試験をクリアした安全な素材のみ。折れにくいので床に投げつけてもなぐり書きしてもギュッとにぎっても潰れることも折れることもありません。

くれぴつを使ったあとは、くれぽつ本体を水や中性洗剤で洗ったり、消毒液や除菌シートでお手入れしてもOKなので、保育園などでも多く使用されています。ママも子どもも思いっきり楽しめる「くれぴつ」は、お絵かきデビューにぴったりです!

mizuiro おやさいクレヨン

〈参照〉mizuiro公式サイトより

「おやさいクレヨンstandard」は、お米と野菜から作られたクレヨンです。小さなお子様も安心して遊べるように、米ぬかから採れた米油とライスワックスをベースに、収穫の際に捨てられてしまう野菜の外葉などを原材料に着色しました。
また、野菜の色を補う顔料にも食品の着色に使われるのと同成分のものを中心に採用。万が一、口に入れても安全な素材だけでできています。
クレヨンには「緑色」や「黄色」ではなく「きゃべつ」や「にんじん」など、配合された野菜の名前が付けられています。

おやさいクレヨンの他にも、「おこめのクレヨン」や「おはなのクレヨン」もありますよ!

〈参照〉mizuiro公式サイトより
〈参照〉mizuiro公式サイトより

最後に

今回は、「お絵かきデビューに!1歳の赤ちゃんへ贈りたいクレヨン」をご紹介しました。

私は「ベビーコロールクレヨン」をもっていますが、娘が1歳の時にはお絵かきをしたり、積み木にしたりしてたくさん遊びました。どんなクレヨンにしようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Yuki

シェアする